TOP >介護の基礎知識

介護の基礎知識について

少子化に伴う超高齢化社会を迎えた近年、親族や身内の介護事情も多岐に渡っています。
当センターへのご相談も軽度の介護で大丈夫な方から、しっかり施設入居を検討する必要がある、入居希望施設の空室待ちの方まで様々です。

日常の介護を行う上で、耳にしたり利用する頻度が高い「介護保険」についてご説明致します。

介護保険について

介護保険を利用して以下のサービスを受ける事が出来ます。
介護予防支援
地域管轄毎の支援センターに在籍する保険師が介護サービスを利用する為のプランを作成します。
生活環境改善
介護予防住宅改修費の支給について
介護予防を目的とした自宅の修繕・リフォームを行った場合に支給されます。
介護予防福祉用具貸与について
自立支援を行う時に役立つ福祉用具が貸与されます。
特定介護予防福祉用具販売について
介護時に使用する消耗品(入浴・排泄に関するもの等)の購入ができます。

施設入居時
介護予防特定施設入居者生活介護

高齢者住宅や老人ホーム等へ入居されている方が、介護予防として食事・入浴・排泄等の介護・機能訓練などの援助が受けられます。

自宅利用が可能なサービス
介護予防訪問看護

看護師が自宅訪問をし、介護予防上での療養支援やお世話、診療補助を行います。
介護予防訪問リハビリテーション
理学療法士や作業療法士等が自宅を訪問し、介護予防上でのリハビリテーションを行います。
介護予防訪問介護(ホームヘルプ)
ホームヘルパーが自宅を訪問し、介護予防上での食事・排泄・入浴時の補助など、日常での生活支援を行います。
介護予防訪問入浴介護
浴槽が設備されている専用車で自宅を訪問し、主に介護予防上での入浴介助を行います。
介護予防居宅療養管理指導
医師や歯科医師の他、薬剤師が自宅を訪問し、介護予防上での療養管理や指導を行います。

施設へ通う際に利用可能なサービス
介護予防通所リハビリテーション

医療機関や介護保険施設にてリハビリテーションを受ける事ができます。
介護予防通所介護(デイサービス)

通所介護施設にて、主に食事・排泄・入浴等の日常生活における支援を受ける事ができます。
介護予防短期入所生活介護(ショートステイ)
自宅でのサービスが受けられない際に福祉施設等に宿泊し、日常生活における介護支援を受ける事ができます。
介護予防短期入所療養介護
自宅でのサービスが受けられない際に福祉施設などに宿泊し、介護老人保健施設等に宿泊し、介護やリハビリテーションを受ける事ができます。

 
居宅介護支援
居宅介護支援事業所などのケアマネージャーが、サービスを受ける為や受ける上での利用計画を作成します。
生活環境改善
福祉用具貸与
自立支援向けに福祉用具の貸与を受ける事ができます。
特定福祉用具販売
入浴・排泄時に使いづらい福祉用具の購入ができます。
住宅改修費の支給
介護や自立支援に役立つ住みやすい住宅へリフォームする為の費用が支給されます。

施設入居時
特定施設入居者生活介護
高齢者住宅や老人ホーム等へ入居されている方が、介護予防として食事・入浴・排泄等の介護・機能訓練などの援助が受けられます。

自宅利用が可能なサービス
訪問看護

看護師が自宅訪問をし、介護予防上での療養支援やお世話、診療補助を行います。
訪問介護(ホームヘルプ)
ホームヘルパーが自宅を訪問し、介護予防上での食事・排泄・入浴時の補助など、日常での生活支援を行います。
訪問入浴介護
浴槽が設備されている専用車で自宅を訪問し、主に介護予防上での入浴介助を行います。
訪問リハビリテーション
理学療法士や作業療法士等が自宅を訪問し、介護予防上でのリハビリテーションを行います。
居宅療養管理指導
医師や歯科医師の他、薬剤師が自宅を訪問し、介護予防上での療養管理や指導を行います。
施設へ通う際に利用可能なサービス 通所介護(デイサービス)
日帰りでデイサービスに通い入浴介助や食事、機能訓練等を受ける事ができます。
通所リハビリテーション(デイケア)
医療機関や介護老人保健施設に通ってリハビリテーションを受けます。(日帰り)
短期入所生活介護(ショートステイ)
一定の短期間、介護老人福祉施設等に宿泊し、日常生活における介護を受ける事ができます。
短期入所療養介護(ショートステイ)
一定短期間、介護老人保健施設等に宿泊し、介護支援の他にリハビリテーションを受ける事ができます。

地域密着型で提供されているサービス
認知症対応型通所介護

認知症高齢者の方がデイサービス等に通って日常生活の介護や機能訓練等を行います。
小規模多機能型居宅介護
通所サービス主に、訪問・宿泊を組み合わせて食事・排泄・入浴介助等の介護、機能訓練等を行います。
夜間対応型訪問介護

夜間にホームヘルパーが自宅を訪問し、食事・排泄・入浴介助等の介護、日常生活の支援等を行います。
認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
認知症高齢者の方が、少人数で共同生活を行いつつ和やかな雰囲気のもとで介護や機能訓練を受ける事ができます。
地域密着型特定施設入居者生活介護
規模が小さい高齢者住宅や老人ホームに入居されている高齢者の方が、ご自身の生活機能を向上させる為に、食事・排泄・入浴介助等の介護・機能訓練や療養支援を受ける事ができます。
地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
規模が小さい高齢者住宅や老人ホームに入居されている高齢者の方が、ご自身のご自宅等での生活へ復帰する為に、食事・排泄・入浴介助介護・機能訓練や療養支援を受ける事ができます。

施設サービス
介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
常時要介護の方で自宅介護が難しい方が入所し、日常生活における介護等を受ける事ができます。
介護老人保健施設
健康面での不安がない高齢者の方が、主にリハビリテーションを目的として入所し、介護・機能訓練等を受ける事ができます。
介護療養型医療施設
病状や健康面が比較的安定していて、長期の治療を必要とする方が入所し、診療・診察・介護等を受ける事ができます。

 
介護に関する事でご不明点が御座いましたら、お気軽に当センターまでお尋ね下さいませ。
Copyright© 2013 高齢者住まいのサポートセンター All Rights Reserved.